発達支援コーチ、モニター募集のお知らせ

今回のモニター募集は、終了いたしました。

ご協力いただいた方、ありがとうございました!


また今回タイミングが合わなかった方、

認定が取れるまでは、モニターの募集を再度する予定でいますので、

その時はよろしくお願いいたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

おかげさまで発達支援コーチ、モニターは残り1枠となりました。

ご興味のある方は、お早めにお申し込みくださいませ。

せっかくですので前日24日まで募集いたします!(2018/4/21)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


こんにちは。

サイファ・キネシオロジー MASUMIです。


しばらく前になりますが、発達支援コーチ初級講座というものを1月末に受講してきました。


発達支援コーチングというのは、胎児期から乳幼児期に現れる原始反射の残存により、日常生活に支障を感じている児童や大人たちに対して、遊びや簡単なエクササイズ等で身体を動かすことによって脳の発達・統合を促し、日常の支障から解放される道筋をクライアントさんとともに見つけていくものです。


原始反射とは、まだ脳が十分に発達していない胎児や乳幼児が、生物として生き、成長していく過程で、命を繋ぐため、また人間らしく成長・発達するために必要な身体の動き(反射)です。

外部から一定の刺激を受けると、それに応じて身体が自然に(自動的に、勝手に)決まった動きをします。

(膝頭をポンと叩くと曲げた足が上がる膝蓋腱反射のような「反射」のひとつです。)


原始反射は成長の段階に応じて、決まったものが現れます。

それぞれの成長段階に応じた原始反射の動きを十分に体験すると、脳が発達して、今度は刺激を受けても原始反射を表出させないように脳が自然にコントロールできるようになります。


しかし、何らかの理由で原始反射の動きの体験が十分でないと、脳が原始反射をコントロールできる程に発達しきれず、日常生活においてもう必要でない原始反射が顔を出したままになってしまいます。


また十分に発達できたとしても、のちの人生で強いストレスなどを受けると脳の働きが鈍り、原始反射をコントロールできない状態に戻ってしまうこともあります。


けれども、それぞれの原始反射に応じたエクササイズや遊びを十分に経験することで、脳を(再び)発達させることができます。


初級講座では、もっとも初期に出現する恐怖麻痺反射モロー反射の統合エクササイズを学びました。


恐怖麻痺反射は、ストレスを感じると呼吸や筋肉、特に背面を固めてしまう反射で、ストレス状況下で身体や脳がフリーズしてしまうものです。

恐怖麻痺反射が残っている人は、緊張すると頭が真っ白になってしまう、人並み以上に怖がりである、乗り物に酔いやすいなどの感覚過敏等の特徴を有しています。


モロー反射は、外からの刺激を感じると脳が自分の身を守るために「闘うか逃げるか」状態(緊急事態モード)になる反応です。生物としての生命維持を優先するために、人間らしい思考や感じ方が出来なくなってしまいます。

モロー反射が残っている人は、攻撃的になりやすかったり、過剰反応しやすかったり、休むのが苦手で元気な時に活動しすぎて疲れて動けなくなってしまったり、光・音・痛みに敏感(感覚過敏)であったりします。


恐怖麻痺反射もモロー反射も、文字にすると同じような反応に感じますが、一番の違いはストレスに対してフリーズしているのか、過剰反応しているのかという点だと思います。


発達支援コーチというと、発達障害のお子さんのものと思われがちですが、原始反射の残存というのは大人を含めた誰にでもあります。

ですので、原始反射が残っていること自体は、問題ではありません。

日常生活に支障をきたしてしまうほどの影響がある場合のみに問題になります。


私の場合は、うつ病になってから恐怖麻痺反射やモロー反射の影響が強くなったという実感があり、発達支援コーチを受講しました。


うつ病だったり、自然災害・震災などの大きなストレス、過労などいろいろなことがきっかけで原始反射が再び顔を出すことも珍しくありません。

私は、特にそういった大人たちの支援を中心に行いたいと思っています。


病気の治療をして病気は一応治ったけれどもなんとなくパフォーマンスが改善しない、病気ではないけれども感覚が過敏であったり、人間関係がうまく作れなかったり、動けなくなるほどの疲労をくりかえすなどの場合、原始反射について考えてみるのもいいかもしれません。


原始反射や発達支援コーチに関して詳しくお知りになりたい方は、一般社団法人ここ・からだのWEBサイトをご参考ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

発達支援コーチ、モニター募集のお知らせ


原始反射(今回は、恐怖麻痺反射とモロー反射のみ)の統合を目指す、発達支援コーチセッションのモニターを募集します。


これから発達支援コーチとしてやっていくための準備としての無料モニターセッションです。

行き届かない点などがあるとは思いますが、その点ご了承いただける方のみお願いします。

また、セッションをより良くするための事後のアンケートもお願いいたします。


対象:大人

(今回は、大人のみでお願いします。お子さんに受けさせたいとお考えの保護者の方には、まず保護者の方から受けていただきたいと思っています。)

場所:川崎市公共施設の和室(ご予約の方にお知らせします。)

料金:1,100円(和室使用料、実費のご負担願います。セッション料は無料。)

日時:4/10(火)13:30~14:45、15:15~16:30 申込締切4/6(金)

   4/11(水)13:30~14:45、15:15~16:30 申込締切4/6(金)  

   4/17(火)13:30~14:45、15:15~16:30 申込締切4/13(金)

   4/18(水)13:30~14:45、15:15~16:30 申込締切4/16(月)

   4/24(火13:30~14:45、15:15~16:30 申込締切4/20(金)

   4/25(水)13:30~14:45、15:15~16:30 申込締切4/24(火)

お問合せ先:サイファ・キネシオロジー(リンク先に詳細があります。)

※先着順としますので、ご希望の日時第3希望くらいまでご連絡ください。


ご応募、お待ちしております。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ブログランキングに参加しました。

応援よろしくお願いします!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


☆★☆セラピーのご案内☆★☆

●フルセッション・カウンセリング

 2~3時間 6,000円(期間限定、2018年8月末まで)

●カフェキネシ・セッション

 1時間 2,500円(期間限定、2018年8月末まで)


詳しくは、こちらまで ↓↓↓

サイファ・キネシオロジー MENU


お問合せ・予約は・・・

cipher777@@@outlook.com (迷惑メール対策のため、アドレスを変えています。@マークは1つにしてください。)

メールのお問い合わせで、3営業日経っても返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡をお願いいたします。

カウンセリングルームCipher-Kinesiology

川崎市高津区 溝の口  カウンセリングルーム サイファ・キネシオロジーです。 潜在意識の声を聴くキネシオロジーの手法を使うカウンセリングを通じて、うつ病や心身の不調の原因をホリスティックに探ります。 本来の自分を取り戻し、なりたい自分になる。 自分らしい人生を・・・